コラム ノンセク診断

【anone診断】ノンセクの私の「性的指向」について

2020年5月21日

前回の記事で、ノンセクシャルの私が
診断ツール「anone」にて

自分のセクシュアリティを診断した際の
「恋愛指向」について特徴を述べていきました。

次に「性的指向」について
前回の診断結果により出てきたのは

「アセクシュアル」

この結果でした。
あれ?ノンセクシュアルではないの?と
言いたいところではありますが、、、(笑)
少し深堀していきましょう。

アセクシュアルとは?

 改めて、アセクシュアルとは
 他者に対して性的欲求も恋愛感情も抱かない
 セクシュアリティのことです。

 確かに私は他者に対して
 「性的欲求」も「恋愛感情」も抱きません。
 ただ、後者の恋愛感情に関しては
 自分からは抱かないけど、
 抱かれたら受け入れる
 という超ひねくれている段階です(笑)

 正直、自分からLOVEにはなることはないんですが
 恋愛感情を含んだスキンシップを
 相手からされるのはそれほど嫌ではないんです。
 だから、明確には言えないのですが
 恐らく相手から来られるのは嫌ではないんです。
 自分からは向かないのに…
 ただ、全て相手によるのですが…(笑)

 そして性的な関係はいらないけど
 お互い理解し合えるパートナーは傍にいてほしい、
 ほんと都合良いですよね(笑)

ノンセクシュアル

 ずっと日々謳っている「ノンセクシュアル」
 他者に対しての恋愛感情は有り得たとしても、
 恒久的に他人への性的欲求を持たないこと
 を指します。

 これはホントに自分に当てはまることです。
 上記にも述べたように
 相手から向けられる好意、スキンシップは
 人によって受け入れることはできるが

 「性的欲求」に関しては
 他人に向けるのも向けられるのも無理です。

 これは恐らく変わることのないものだと思います。

 別にトラウマがある訳でもないです。
 ただ「必要性」を感じないんです。
 自分が子供を作りたいと思わない限り。

デミセクシュアル

 強い信頼関係が愛になる。
 それがデミセクシュアルです。

 確かに、人の人間性を好きになるには
 「信頼」が不可欠です。
 そこはめちゃくちゃ共感できます。

 ただ、それが愛になるという部分では
 少し自分とは当てはまらないような気もします。
 そもそも愛とは?って定義を
 疑う感じになってくるのですが(笑)

 定義としてデミセクシュアルは、
 普段は性的欲求があまりなく、
 誰かのことを深く深く知った時に
 「初めて性的欲求を覚える」
 セクシュアリティとも呼ばれるので
 その欲求は覚えることはないだろう
 そう思ってしまいます。

その他の性的指向について

 では、自分が当てはまりそうな
 「性的指向」以外で
 どんな指向があるのか
 見ていきましょう。

フレイセクシュアル

 親密になっていくほど、性的欲求が薄くなる
 こんな方を「フレイセクシュアル」と言います。
 要はデミセクシュアルの対義語に当たりますね。

 初対面では性的欲求を感じるものの
 時間を経て親密になるにつれて
 その欲求がなくなっていき
 家族みたいな感覚になる。と言います。

 うーーーーーーーーーん
 そもそも初対面でそういった欲求を
 抱くことがないので薄れることもない
 でも親密になるにつれて
 家族のような安心感を感じる感覚
 なんとなくわかる気がします!

ポリアモリー

 恋する相手は一人に限らず複数いる。
 それがポリアモリーと呼ばれる指向です。

 これは自分としてはすごいなぁ、、って思います。
 そこまで人をホイホイ好きになれるのが凄いなって
 欲があって良いなぁと
 意味不明な羨ましさも少し感じます(笑)

サピオセクシュアル

 「サピオセクシャル」とは、
 性的な魅力よりも知的興奮に惹かれてしまう
 そんな性的指向だといわれています。

 会話の内容や言葉選びであったり文章力
 そういった部分で惹かれる事がある人は
 このセクシュアリティに
 当てはまるかもしれないです。

 これに関しては、確かに自分も「知的」
 部分に惹かれる傾向はあるかもしれないです。
 何となく賢さが垣間見えるというか
 そういう人は人として好きになりやすいですね。

 仕事に関しても無駄や言い訳が少なく
 スムーズに業務に励める人が良いです。
 と在宅を通してリアルタイムで思ってます(笑)

リスセクシュアル

 相手に性的魅力を感じるが、
 相手からもそれを向けられることは望まない
 これを「リスセクシュアル」と言います。

 これは一般的に言えば
 生き地獄となるのでしょうか。

 自分から想う分には問題ないけど 
 相手から想われるのは難しい。

 自分に置き換えると
 「性的欲求」はそもそも向かない
 向けられるのも無理なので、
 当てはまらないですね。

 片思い中は楽しいけども
 相手に振り向かれると冷めてしまう。
 でも、たまにいらっしゃいますよね。
 ただ、こういう場合はお相手が見つかったとしても
 特に何も関係を結ぶ必要性もない 
 ということなんでしょうか。。難しいです。

まとめ

 自分の性的指向は「ノンセクシュアル」
 常々掲げておる中で、
 診断結果は「アセクシュアル」と出て
 その件も踏まえて多方面にわたる
 性的指向を見てきました。

 自分としては初めて聞く総称も多く
 そんな人がホントにいるのか、、、
 思われる立場でありながらも
 かなり物珍しく思ってしまいました!

 ただ、それぞれのセクシュアリティを
 自分自身が持っていたとして
 違う角度からの悩みや、苦しみ
 逆にうれしさ幸せがあるんだろうなと
 改めて思い知らされました。

 ただ、幸せの形は
 セクシュアリティに囚われず
 個人個人、その人によって違う
 基準も日々変わっていくものだから
 これだ!と決めつけることはできないんだよなと
 私自身も知識を得ながら改めて思いました。

-コラム, ノンセク診断
-, , , ,

Copyright© いたしたくないノンセクブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.