コラム ノンセク診断

【anone診断】ノンセクの私の「恋愛指向」について

2020年5月19日

前回の記事で、ノンセクシャルの私が
診断ツール「anone」にて

自分のセクシュアリティを診断した際の
「こころの性」について特徴を述べていきました。

次に「恋愛指向」について
前回の診断結果により出てきたのは

「アロマンティック」

この結果でした。
では深堀していきましょう。

アロマンティックとは?

 恋愛指向を持たないこと、愛に恋愛感情はない
 それがアロマンティックと呼ばれる総称です。

 確かに私は誰かに対してそこまで
 世間一般的なLOVEになった事はないです。。
 流れでお付き合いしたことはありますが
 そこから猛烈に好きになったりとかはなく、
 結局は友達のままの方が良かったという結論でした。

 今も何ならそこまで別に恋人が必要と思わない。。
 そもそも恋とか愛とかに限らず
 他人に対しての興味をそれほど抱かない。
 干渉したりされたり縛られるのが嫌い
 特別扱いとかやめてって感じで 

 この結果はぴったり当てはまってるのかもしれないです。

 愛に恋愛感情はない。
 どちらかというと尊敬とか、信頼とかから
 人として好きになる。という感じですね。

デミロマンティックとは?

 「強い感情的な絆や、信頼関係が築かれている関係」
 の人に対してのみ、稀に恋愛感情を抱くセクシュアリティ
 それをデミロマンティックと言います。 

 自分自身、人を信頼するのに時間がかかるタイプで
 そもそも友達になるハードルもかなり高いので
 信頼関係が築かれている関係と呼べる人はほんと数人です。

 でもこの強い絆や信頼関係から発展する気持ち
 すごく共感できます。

 それが大前提にあって、人として好きになる。
 私はそういうタイプです。

クォイロマンティック

 このクォイロマンティック
 友情と恋愛の違いがわからないことを指します。

 人として魅力的に感じるけど
 それが恋愛なのか、友情なのか
 どっちなんだ…こういう感覚の方ですね。

 こういう風に悩んだりすることは
 昔はあったかもしれないです。
 結局自分の場合は「友情」だったんですがね笑

その他の恋愛指向について

 では、自分が当てはまりそうな
 「恋愛指向」以外で
 どんな指向があるのか
 見ていきましょう。

リスロマンティック

 相手に恋愛感情を持つが
 その相手から恋愛感情を持たれることを望まない
 非常に複雑な指向ですね。

 でも自分も好かれると
 一気に冷めてしまう節もあったりしたので
 もしかしたら当てはまることも
 あるのかもしれないです(笑)

 結局は片思いが一番楽しい。
 とか言いますもんね。知らんけど←

ポリアモリー

 恋する相手は一人に限らず複数いる。
 それがポリアモリーと呼ばれる指向です。

 これは自分としてはすごいなぁ、、って思います。
 そこまで人をホイホイ好きになれるのが凄いなって
 欲があって良いなぁと
 意味不明な羨ましさも少し感じます(笑)

ガイネ/アンドロセクシュアル

 凄く難しい言葉ですね(笑)
 これは身体的特徴に惹かれる。
 それがガイネ/アンドロセクシュアルです。

 身体的な好みは自分としては全くないですね。
 あまりに太っていたり体毛が濃かったりとか
 生理的に無理なポイントはあれど
 惹かれるというのはあまりないですね。

 どちらかというと惹かれるのは
 身体というより雰囲気内面ですね(笑)
 これもこれで何とも言えないですが(笑)

まとめ

 ジェンダーと同様に
 恋愛指向についても

 様々な総称がありますね。

 自分はそもそもの「恋愛感情」
 自分から生まれる瞬間が殆どないので
 指向うんぬん以前の
 話なのかもしれないですが(笑)

 でもこれを問題とは捉えてないし
 周りからどう思われようが別にいい
 ってくらいまでは割り切れています(笑)

 別に恋人関係の人は必要と思わない。
 ただパートナー的な立ち位置の、
 「ズッキーニ」と呼ばれる
 関係性の相手は欲しいなって思います。

 恋愛感情ではない
 精神的な強い繋がりを大切にする
 え合える存在。
 それが今の自分にとって最も大事と思える
 魅力的だと思える関係性なのかもしれないです。

-コラム, ノンセク診断
-, , , ,

Copyright© いたしたくないノンセクブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.