コラム ノンセクの出会い

どこにいる?ノンセクシャルと出会える方法5選

2020年4月5日

自分自身が「ノンセクシャル」と自認した時に
自分と同じセクシュアルの人は一体どれだけいて

にわ
同じ「ノンセク」の人と出会う方法は…?

そう思う人も少なからずいると思います。
ただ、出会い方がわからない。。。
そんな人達のために自分自身がどう出会えたかも含め
色々とツール毎に紹介できればと思います。

掲示板

 まず自分がノンセクシュアルの方と出会ったきっかけとして
 第一の入り口となったのは掲示板です!
 中にはやばい人もいるのはいますが(あら
 文面を見たら大体人となりはわかります(笑)
 是非一度覗いてみてはどうでしょう。

女性専門掲示板「ガチレズ」

 
 https://gachirezu.com/index/deai

 もうまさにその名の通り
 Lの方向けの掲示板サイトですね。

 かなり名前的には強烈なインパクトがありながらも
 コンテンツとしては情報も整理されていて
 ページ自体も見やすいです。

 Lの方専門なのかな?と少し構えてしまいがちですが
 検索条件が豊富で恋愛対象
 セクシュアルなど色々と指定して検索して
 同じような価値観を持った人を探しやすい掲示板です。

 誤解を招いてはいけないのですが
 そもそもLの人でも話をすると
 ノンセク気味の人も沢山いたりするし
 私の周りでも理解ある人は多いです。

 この掲示板はたまに目を通しみて
 気が合いそうだなと思う方とコンタクトを取って
 実際にランチに行ったりした人は何人かいます!

 連絡をとってすぐ、というよりかは
 最初はメールでやり取りをして、
 徐々にLINEに移行して会ってみる
 というのが、よりフィーリングは
 合いやすくて良いかと思います!

女性専門掲示板「素敵」

 
 http://sutekinet.jp/

 こちらも掲示板サイトになります。
 ただ一昔前のデザイン調なので、
 何だか懐かしい感じもしますね。

 この掲示板は自分もあまり使うこともないですが
 実際に上記の「ガチレズ」と同様に
 ある程度条件は絞れます。
 ただ「ノンセク」は項目として
 設けられていないので絞ることは難しいです。

 この掲示板でやり取りした人はいませんが
 私の知り合いでここで知り合って
 パートナーを見つけたという方も
いらっしゃいますね。

メルマガ

 登録したら配信される形式のサービスですね。
 どちらかというと、将来「結婚」を考慮している
 方向けのサービスかもしれないです。

紹介メルマガ「MILK」

 
 https://www.milkjapan.com/yuujyoukekkon/

 隔週?月に数回、
 自分が指定した条件の方の案内が届きます。

 「新着情報」として年齢、性別、職業、年収、
 その他諸々の情報と一緒に流れてきます。
 時にはこちらから掲載したプロフに反応して
 アクションを起こしてくれる人もいて、
 そこからメールのやり取りであったり、
 連絡を取る様になります。

 どちらかというと将来的に結婚はしたいと思ってる人
 「友情結婚」を視野に入れて活動している方には
 良いツールかもしれません。

 ちなみに自分にとっての恋愛対象も設定出来たりするので
 私はここでノンセクの同性の方と知り合えました★

SNS

 今時どこにいてもつながることのできる便利なツール。
 便利だけど怖い部分もあるので
 人との繋がりは慎重に作らないといけませんね。

メインどころ「Twitter」

 今は主流となっているツールですね。
 ここで「ノンセク」と検索すると
 結構数はヒットします。

 そこからプロフを見て相互フォローをしてみたり
 はたまた開催されている
 オフ会に参加して繋がりを持ったりと
 今のご時世オフ会自体も主流になってくるので
 いくらでも人とのコネクトはここで作れると思います!

 ただ、このSNS内での発信がメインで
 あまり外に出ない人とかもいるとは思うので
 その辺りの温度感は大切にして、
 実際に会う事を強要しすぎるのも良くないかもです。

 私は実際に会いたい派です!

まだ未発展「Instagram」

 正直この界隈はあんまりインスタに関しては
 発信されている情報は少ない印象です。

 同性カップル~とかLGBT~とか
 そういった投稿やアカウントは増えてきているものの
 「ノンセク」「アセク」といった
 更にマイノリティな人たちからの発信は
 タグ検索したとしてもそれほど多くはない印象です。

 今後多くなっていって
 世間からの認知が広がっていけばいいのですが
 あまり大っぴらに言えることでもないし
 ナイーブで受け入れがたい環境ではあるので、、
 自分もオープンにしていきたい部分もありつつも
 かなり慎重にしないといけないなと思っております。

その他

 ここからは自分も一度もコネクションを
 作った事のないツールの紹介を

 想定できる範囲で上で紹介していきます。

「Facebook」

 取り合えずアカウントはあるけど状態な私ですが
 ここでのコミュニティの相場は全く見えないですね。
 どちらかというともう少し年齢層の高い方が
 繋がるツールなのかなと思ったりもします。

「note」

 こちらはエッセイというか
 ブログよりももう少し軽いものですね。

 個人が無料で書き留めれるツールとなっており、
 「ノンセク」で検索すると
関連したお話が読めるようになっており

 そこから繋がってみるのも面白いかもしれないですね。
 私はよくもちぎさんのお話を呼んで、
 感動しています(笑)

「個人ブログ」

 同じように検索したら
 ちょこちょことサイトはヒットしてきます。
 ブログはその人の人となりが見えるツールなので
 情報収集のみならず、個性が垣間見える部分も多く
 私も誰かの役に立ちたいと
 そう思いながら綴る日々です(笑) 
 時たま個人で、イベント情報の発信を
 行ったりしている人もいるので
 検索して覗いてみるのも面白いかもしれません。

「colors」

 
 https://www.colorusfsb.com/aboutfsb

 こちらは【友情結婚】に特化した
 紹介業者さんのサイト
ですね。
 完全にNというよりかは「結婚」をしたいけど、
 そういった行為は全く不要だったり

 世間一般的な「結婚」を求めずとも、子供は欲しいとか
 そういう将来的なビジョンがある方には
 とても良いサイトなんじゃないかと思います。

 私にはそういった願望がまだないので、
 今は必要とは思いませんが

 こういった考え方の元、マッチングを促してくれる
 業者さんが出てきたということは

 生きやすい世のなかに近づいた証拠かと思います。

「ビアンバー」

 大阪だと梅田の近くに「堂山」というエリアがあり
 そのエリアに数十店舗ほどビアン専門バーがあります。
 お店で話してみて偶然お相手もノンセクだった
 そんなパターンもあったりするかもしれませんね♪

まとめ

 以上、長々と紹介させて頂きましたが
 これらはあくまで主観で綴った紹介文なので
 利用しようがしまいが自由です。

 ただ、同じ境遇の人と何か繋がりを持ちたいとか
 気軽に話せる人が欲しいなぁとか、
 少しでも交友関係を持ちたいと思っている方がいて
 その方にとってお役に立てたら幸いです。

 紹介したツール(サイト)以外でも
 沢山情報が溢れる世の中です。
 実際に話さずとも会わずとも連絡を取れるのは
 便利なことだけど怖い事です。

 連絡を取り合う際には
 最低限のマナー注意をもって
 行動するようにしましょうね。

-コラム, ノンセクの出会い
-, , , , , ,

Copyright© いたしたくないノンセクブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.