オフ会レポート コラム

ノンセク縛りではない普通の”人見知り”オフ会参加談Part4

2020年9月6日

私は実はノンセクではない
普通のオフ会にも参加した事があります。

それも1回目、3回目と同様に
ビアンバーで開催されたオフ会で
内容としては「”人見知り”オフ会」と呼ばれるものでした。

オフ会を知ったきっかけ

当時、よく1回目のノンセクオフ会で出会った人と
ビアンバーに頻繁に顔を出しており、
完全にノリで参加しよう!と参加したことがきっかけでした。

これまでオフ会と言っても
”ノンセク”縛りのものしか参加した事がなく
所謂普通のビアンの方とのオフ会は初だったので
少しの緊張を抱えて二人で参加したのでした。

これまでの”ノンセク”オフ会の参加談はコチラ
奇跡のノンセクオフ会参加談Part1
Twitter発信ノンセクオフ会参加談Part2
回し役に徹し過ぎ反省!それっきりノンセクオフ会参加談Part3

どんな人たちが集まった?

 オフ会の名の通り
 「”人見知り”オフ会」だったので
 自称人見知りの人々が集まりました(笑)

 ビアンバー内の張り紙での募集だったので
 勿論参加者はビアンの方々のみで、
 あーだこーだ他愛の無い話をしましたよ。

 大体6名くらい?だったかな?
 そのくらいの人数で一つの机を囲んで座って
 色々と談笑しました!

どんな話をしたのか

 人見知りオフ会、というオフ会でしたが
 え、ほんとに皆人見知り?ってくらい
 和気あいあいと色々話しましたよ(笑)
 オフ会ってこういう感じなんだな~って
 ひしひしと感じました(笑)

・このお店/界隈に来たきっかけ 
 まずはこの話題は絶対出ますね。
 いつからこの界隈に来たのか
 常連さんもいれば、最近来始めた人もいて、
 初めての人はいなかったですね!

 ノンセクオフ会の時は
 お店自体初の人が多かった印象ですが
 やはり縛りのないオフ会は
 ある程度出入りしてる人が殆どなのかなと
 今回知れて面白かったです!

・人見知り度合いに関して
 なんたって”人見知り”オフ会ですからね(笑)
 自称の方々だったのですが
 皆さんまぁまぁきっちり話してくれて
 めっちゃ盛り上がったので
 私はあの人たちは”人見知り”とは
 感じませんでした(笑)

・パートナーの有無 
 ここもつきものですよね~
 普段の世界ではより一層話しにくいですが、
 この界隈でもあるあるの話題で
 ただ、対象が異性と限らないだけ
 まだ話しやすいなという印象です。

 ノンセクだっていう事は全く言わず
 取り合えずその場に合わせて
 必死に話を聞く側に回ってました(笑)

 やっぱりいないというと
 「どのくらい前からいないのか」
 「どういう人がタイプなのか」
 とか自分のターンが回ってくるので
 めんどくさいのはめんどくさいですね(笑)

参加して思った事

 これまでは”ノンセク”縛りのオフ会しか
 参加したことがなかった為、
 縛り抜きの単なるオフ会に参加することに
 若干の緊張感があったのですが
 そんな緊張もすぐ晴れるほど
 ただただ楽しいオフ会でした。笑

 ただ、どうしても恋愛沙汰の話になると
 自分が「ノンセク」である事
 ビアンの方々に言うのに躊躇してしまって
 なかなか堂々とは言えず、、、

 あまり恋愛に対して興味が無いです
 という事くらいしか言えずで
 その点は一緒に参加したノンセクの友人と
 何とも言い難いところだねーとは話してました。

 別に話してもいいんだけども
 話す必要性の無い事だし
 根掘り葉掘り聞かれてもあれだし
 人によっては理解し難い部分なので
 自分が打ち明ける際には
 まず「信頼」ができる人が前提条件として
 ある程度仲を深めてからでないと
 言いにくいなと思った所存です。

まとめ

 兎にも角にもオフ会自体の参加は
 とても楽しく、良い経験になりました。

 どうしても自分の中で
 ”LGBTQ”と”ノンセク”の壁
 感じている部分があり
 同じ同性の方でもビアンの人は自分と違う
 そう決めつけている節があったので
 勿論双方理解できない部分はあれど
 人として素敵な人も沢山いるので
 普通に仲良くなりたいし
 お友達も増やしていきたいなと思えた会でした!

 ただ、まだ
 ~〇〇代限定 シングルオフ会~
 ~フェム好き限定 オフ会~
 等という恋人探し的なオフ会は
 少し私の中で抵抗があるので
 参加する日は来なさそうです、、、笑

-オフ会レポート, コラム
-, , , , ,

Copyright© いたしたくないノンセクブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.