日記

ノンセクシャルが憧れる阿佐ヶ谷姉妹の生き方について

2020年7月4日

私は最近見つけたのです。
これが、、これがノンセクシャルの自分にとっての
理想生き方
そして「理想の暮らし方」だ!と!

ただただ理想を述べるのではなく
実例が存在していることに
とても衝撃を受けたのです。

この感動をどうしても声を大にして
皆さんに共有したいのです!

そう、その生き方とは…

にわ
”阿佐ヶ谷姉妹”のお二人の生き方

です!!!!

…ではじっくりと語っていきましょう。

まずはこの記事を読んでみてください。
“女ふたり暮らし”。百年時代を生き抜く新しい暮らしのカタチ


私も以前たまたまTVを見ていた時とかに

お二人の生活が取り上げられており、
めちゃくちゃに羨ましい…!とは思っていたのですが

改めてこうして記事などを読んでみると
更に魅力的に思えて仕方なかったのです。

勿論お二人は昔からのお知り合いで
かつ、お笑い芸人で相方同士
特別な関係性ではあるものの
お互いがお互いを縛りすぎず自由なんですよね。

会いたい時に会えて
日常的に支え合って助け合ってって
超理想的な暮らしすぎて
あ~私こんな暮らしがしたいんだって
見つけてしまいました理想を(笑)

世間的にはどうしても
異性同士の結婚、そして出産家庭
それが当たり前とされていますが、

こういう風に血縁関係でもない
ただ、唯一無二の存在である人との
自由で気ままなら女二人暮らし
めちゃんこに良いじゃないですか!

お二人が記事の中で語ってるのが

”ゆくゆくは独り身女性たちが集まって暮らせる場所が
作れたらいいなと思いますね。阿佐ヶ谷ハイムじゃないですけれど。”

そのハイムに私も住まわせてください(土下座)
いくらか投資させていただきます(少額)

私も将来的な理想の一つとして
マイノリティな悩みを抱える人たちと
一緒に住めるような場所を作って
管理人になりたい
っていう夢があるんですが(笑)

こういう風に考えている方、
そして実際に理想の暮らし方をされている方
もっともっと増えていって
選択肢の一つになればいいのになと
本当に心から思います。

結婚するもしないも
子供を産むも産まないも人の自由
だし

人の幸せは人によって異なる
一緒に生きていきたいな~って
思える人と簡単に生きていけるような世の中に
簡単にその選択肢を選べる世の中に
なったらいいな。実例になりたいなと

私も強くそう思いました。

あ~~~
阿佐ヶ谷姉妹のお二人と飲みに行きたい←

 

-日記
-, , ,

Copyright© いたしたくないノンセクブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.